「mbedでアナログ入出力」を追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

マイコンチェッカー・ロガー開発(mbed)
mbedでアナログ入出力
を追加しました。

ここではmbed(NUCLEO-L152RE )を使用したマイコンチェッカー・ロガーの開発を行っていきます。

マイコンチェッカーとは、例えば本サイトで行っているPICでのプログラム開発時にIOの状態を確認・指定したいときなどに使用する予定です。
PICだけではなく、mbedなど色々な開発で使えたらと考えています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)